離婚による売却相談
こんなことで
お困りでは
ないですか?
  • 夫(妻)に知られずに自宅の価格を知りたい
  • 近隣に知られずに不動産を売却できないか?
  • 財産分与で有利になるような売却方法ってある?
  • 購入時の頭金返してもらいたいけど、どうしたらいい?
  • どうすれば、不動産の共有名義を解消できるか?

ハッピーハウスでは離婚による不動産売却についてご相談が可能です。

ハッピーハウスでは離婚による不動産売却についてご相談が可能です。
離婚で大きな問題となるのが、住宅ローンで購入したマイホームです。
特に、共有名義であったり、奥様が収入合算で連帯保証人になっている場合などは、売却の際にもめる可能性が大きくなります。そのために、離婚による不動産売却においては、きちんと問題を整理した上で、売却手続きを行う必要があります。
例えば、今後の生活のために慰謝料を含めた金額が決まっている、購入時に出した頭金を回収したい、住宅ローンの連帯保証人を解消したいなど、離婚での不動産売却においては、お互いを牽制しながら売却手続きをすすめていくのが実情です。
ハッピーハウスでは、依頼者の意向をきちんと把握し、その意向を踏まえた上で、できる限り双方が納得できる不動産売却方法を提案してくれます。それにより、不動産売却においては、余計なストレスをかけずに離婚をスムーズに進めることができます。
ハッピーハウスの強み

当社の強みをご紹介いたします

point 01

業者買取によるスピード売却に対応!

世間体もあり、不動産売却を近所の人たちに知られたくない場合は、買取業者に物件を売却することで、目立たずに話を進めることが可能です。
point 02

納得のいく査定価格を算出!

相手方も納得のいくような査定価格を算出し、納得できる査定書を作成することで、財産分与においてできる限りに揉め事を小さくすることができます。
point 03

双方が納得いく売却を行います!

売却時に残代金として受領するお金を双方が納得する形で整理して手続きすることができます。

 当社にご相談いただいた事例を紹介致します

  • 夫に経済力がない、離婚するのにマイホームの住宅ローンどうしよう・・・・

    相談内容

    ご主人の浪費癖に愛想をつかして、夫婦関係を解消することになった看護師の奥様からのご相談でした。問題は収入合算で住宅ローンを組んだマイホーム。

    奥様の収入をあてにした返済計画だったので、ご主人一人では支払いができません。奥様としては、購入時に用立てした頭金を回収したいとのことでした。
    しかし、このままだと住宅ローンの支払いに遅延が生じ、収入合算で連帯保証人となっている奥様の個人信用情報に影響が出てしまいます。

    これからの新しい生活を考えるとそれは避けたいところです。

    解決策

    正直なところ、ご相談時のご主人には全く資力がありませんでした。ご相談者は、マイホーム購入時の頭金についてはかなりこだわっていましたが、現実的に新しい生活のことを
    考えると諦めがついたようでした。経済的及び精神的な影響を最小限に抑えるために、スピード重視で売却活動を行いました。買取業者ではさすがに価格が折り合いませんでした
    が、一般の方へ対して競争力のある価格設定にして、現金で購入する方を見つけることができました。相談者の奥様からは、とにかく、マイナスが出ないでケリがついたことにと
    ても感謝されました。

    夫に経済力がない、離婚するのにマイホームの住宅ローンどうしよう・・・・