【横浜で不動産の売却査定!知っておきたい不動産査定の基礎知識】

query_builder 2023/03/27
不動産査定関連
不動産査定の基礎知識

横浜で不動産を査定するなら、不動産屋さんに行く前に知っておきたい不動産査定の基礎知識です。横浜は相場の変動の激しいエリアです。不動産の売却査定という名のもとに、さまざまな不動産業者がいろいろな思惑で集まってきます。不動産の売却査定における基本的な知識を学んで自分で判断できるようになっていきましょう!

【横浜で不動産の売却査定をするなら、知っておきたい不動産査定の基礎知識】

不動産の売却査定での疑問

不動産の売却査定でよくある典型的な間違い!

あなたは、不動産査定でこんな間違いしていませんか?


・不動産の売却査定価格は高いほどいい

キャンペーンで査定額がアップするときがお得!

大手不動産業者の査定の方が信頼できる

・机上査定よりも現地を見た方が正確な査定金額が出る!

・査定の時には家をきれいに掃除しておいた方が良い!


最近の不動産査定事例を調べると、これらが不動産の売却査定を出そうとした際にほとんどの人が知らずにおかしてしまう間違いの典型例です。でもこれらはもっとよくある間違いに比べれば、取るに足らないものです。つまり、不動産査定で動産業者が何をしたいのかを分かっていないという間違いです。

不動産売却査定での本当の問題

不動産売却査定における本当の問題

不動産査定における本当の問題とは?


近年の不動産業界は熾烈を極めている状況です。ある不動産業者に売却査定価格を出してもらうと、次の不動産業者はもうちょっと頑張りますと言います。不動産業者に声を掛ければ掛けるほど、どんどん査定価格が釣り上がっていきます。不動産業者は、できる限り高い金額を提示することで、その物件の売却依頼(媒介契約)を獲りたいのです。ーーたとえ売れない金額であったとしても


現実的ではない高い査定価格で媒介を依頼してしまうと、案内はくるものの、決まることがない、いわゆる”まわし物件”に使われてしまいます。自分の物件が不動産業者の”まわし物件”に使われていることに気がつかないと、時間とお金と、何よりもあなたの気持ちを無駄にしてしまうことになります。

不動産の売却査定で納得

正しい不動産査定とは

どうすれば、正しい不動産査定をしてもらえるのか?


これは、(公社)全日本不動産協会神奈川県本部で教育研修委員長を歴任している不動産業者の先生、真山(さのやま)だから言えるテーマです。ハッピーハウス代表の真山(さのやま)は、前職の外資系経営コンサルタントから不動産業界に移ってからも事実と数値に基づいたコンサルティングを行なっています。これまで何度も、査定金額における不動産業者のウソを見抜いてきました。これがハッピーハウスの不動産売却査定です。

不動産売却査定の手続き

ハッピーハウスの不動産売却査定

ハッピーハウスの不動産査定の特徴


ハッピーハウスでは、一般的な取引事例だけでなく、過去と現在の定点観測による時系列の推移を考慮した査定を行います。時系列の推移により、今後の相場も予測することができるので、現在だけしか見ていない不動産業者よりもはるかに精度が高く、信頼できる本当の査定価格が分かるのです。


さらに、ハッピーハウスでは、査定価格と買取価格の関係性から、査定価格の検証も行なっているため、最悪な場合でも、いくらになると明示してくれるので、安心して自分の売却状況に応じた価格設定で不動産の売却活動を始めることができるのです。


例えば:

  • 急いでいないので、時間がかかってもできる限り高い金額で売却をする方法
  • 至急で1週間以内に不動産を現金にする方法
  • 今、売却した時に現実的にいくらになるかを知る方法
  • 近隣にも知られないで、不動産を売却したらいくらになるか □相続でもめている相手を納得させる査定価格の出し方
  • 最も手残りが多くなる査定価格
  • 一番高く売れるタイミングはいつか


ハッピーハウスでは、査定価格だけではなくて、売却のタイミングも提案してくれます。まだ売らない方が良いタイミングとは、近隣の不動産が売却されている時にその価格を利用して自分の不動産をお得に見せる方法、周辺環境と人口変化からみた最適な売却タイミングなど。 さらに、具体的に販売する際に、自分の物件価値をわかってくれる人を見つけるマーケティング。価値をわかってくれる人に対してさらにより良いものに見せる方法。高額査定価格なのに値引きをさせない方法。 最後に、最終的な手残りを最大化する方法。不動産査定の最終目標は、不動産を売却した時にできる限り自分に多くのお金を残すことです。査定から、販売戦略、販売活動、契約締結、納税の全てをサポートしてもらえる不動産業者に査定をお願いすることが最善の方法です。

不動産売却査定で媒介を提案

不動産査定の申込み方法

ハッピーハウスの不動産査定の申し込み方法


ハッピーハウスのトータルでサポートを受けたい方は、TEL:045-391-0300に電話をかけてください(もしくは、無料査定はこちら」のボタンから申し込み)。直接、真山(さのやま)のスケジュールをおさえて、アドバイスを受けることも可能です。電話でのご相談で最初の30分は無料ですので、安心してお電話ください。

今だけの5つの無料特典!

無料特典1:不動産知識説明会でのレジメ(非売品)

不動産知識の説明会レジメ。神奈川県主催の不動産知識説明会で、真山が講師をつとめた際に使用した、アンケートでの満足度97.5%のレジメです。 このレジメには、不動産売却に必要な知識に加えて、不動産業者が隠しておきたい業界の裏側もしっかりと書かれています。


  • 売却相談 ~なぜ売るのか?~ 
  • 業者選定 ~良い不動産業者の見分け方~ 
  • 価格査定 ~本当はいくらなのか?~ 
  • 媒介契約の締結 ~どこに依頼するのか?~ 
  • 広告(販売活動) ~ちゃんとやってるか?~ 
  • 契約交渉・告知 ~申込が入った時の交渉ポイント~ 
  • 売買契約の締結 ~契約では何に気をつけるのか?~ 
  • 決済・引渡し ~契約後にやるべき作業~ 


あなたは、これらの知識を入れることで、悪徳不動産業者にだまされず、自分で業者の良し悪し、査定価格の妥当性、販売活動の進捗等をチェックできるようになります。

無料特典2:不動産売却の際の諸費用概算表

不動産売却の諸費用概算表。査定対象の不動産を査定金額で売却した際にかかる諸費用がいくらくらいになるかがわかります

無料特典3:不動産売買契約書の最新の雛形(全日本不動産協会)

最新の不動産売買契約書及び重要事項説明書の雛形。現実的に不動産を売却する際にはどんな契約書になるのかを雛形で確認できます。

無料特典4:物件の事前チェック表

物件状況報告書及び付帯設備一覧表の雛形。査定対象不動産のチェックを契約時に使用する書類を使って事前にチェックをしておくことができます。

無料特典5:対面コンサルティング(1時間)

真山との対面コンサルティング(1時間)。不動産業者の先生と言われる真山と対面でプロの意見をもらうことができます。不動産だけに限らず、お金のこと、暮らしのこと、トラブル等、なんでも相談することができます。他の不動産業者で言われたことに対するセカンドオピニオンとして活用しても構いません。

無料特典のお申し込み方法!

TEL:045-391-0300に電話(もしくは、「無料査定はこちら」ボタンから) ハッピーハウスの不動産査定を申し込んでください。


この機会は必ず役に立ちます。しかも無料です。


下記のボタンをクリック

↓↓↓「無料査定はこちら」↓↓↓

NEW

  • 訳あり物件(告知物件)を売却するのための完全ガイド 〜横浜で事故物件を高値で売却〜

    query_builder 2024/06/19
  • 神奈川県主催:消費者セミナー「知っておきたい不動産売却の基礎知識」令和5年ど

    query_builder 2024/02/05
  • 横浜で不動産を売却!知っておきたい10のステップ!!

    query_builder 2023/08/10
  • おまけ:噂のチャットGPT(3.5)に不動産売却のポイントを聞いてみました

    query_builder 2023/07/13
  • 【横浜で不動産の売却査定!知っておきたい不動産査定の基礎知識】

    query_builder 2023/03/27

CATEGORY

ARCHIVE