本当にその不動産を売っていいの?〜横浜不動産売却で役立つこと〜

query_builder 2021/08/23
役立ち情報
本当に不動産を買ってしまっていいのだろうか

不動産売却において、実は最も重要なことが、そもそもその不動産を売却すべきかどうかの判断をするところです。


あたなは、その不動産を本当に売却して大丈夫ですか?


実は、あえて売却しない方が良い場合もありますし、売却するにしてもタイミングとして今ではない方が良い場合もあります。つまり、売却をしようと思う前に、検討すべきことがあります。それは、不動産活用の選択肢を順番に確認していくことです。


不動産活用の方法は、3通りです。 一つ目は、自己使用 2つ目は、賃貸 3つ目が、売却 実は、売却するというのは最終手段です。まずは、自己使用と賃貸の可能性を検討した上で、やはり売却しかないというのであれば、売却に進んでください。


自己使用で検討すべきことは、自分たち以外でも他の親族や、将来的に子供たちが使う可能性 があるかどうかまで考えてみてください。自己使用の可能性がないのであれば、賃貸の可能性を検討してください。


不動産を賃貸に出すことのメリットは、2つ。不動産を手放さなくて済む、継続的な収入になるの2点です。逆にデメリットは、オーナーとして手間がかかることです。賃貸を検討する際には、売却した時のメリット・デメリットを賃貸した時のメリット・デメリットと比較してください。


売却のすることのメリットは2つ、まとまったお金が手に入る、手離れが良いの2点です。 しかし、金額がその時の相場に左右されやすいのがデメリットです。


賃貸と売却のメリット・デメリットを比較して、やはり売却しかないというのであれば 安心して売却を検討してください。


それでは、今回のまとめです。「売却の判断」においては、自己使用、賃貸、売却の順番で検討してください。あくまでも売却は最終手段です。


それでは、あなたの不動産売却が絶対に成功しますように。横浜で不動産を売却する際に、お役に立てますように。

NEW

  • 癖のある土地はいくら安くなるの?〜横浜の不動産売却で役立つこと〜

    query_builder 2021/12/14
  • 抵当権がついている物件は売れるの?〜横浜の不動産売却で役立つこと〜

    query_builder 2021/12/06
  • 不動産を売る時に測量って必要なの?〜横浜の不動産売却で役立つこと〜

    query_builder 2021/12/01
  • そのチラシ本当ですか?「不動産チラシの真実」〜横浜の不動産売却で役立つこと〜

    query_builder 2021/11/22
  • 不動産を売却する前に確認しておかなければならないこと〜横浜の不動産売却で役立つこと〜

    query_builder 2021/11/15

CATEGORY

ARCHIVE